TEL

スポーツ障害 | 練馬区・小竹向原駅 さわやか整骨院

〒176-0004 東京都練馬区小竹町2-19-2 ヴィラージュ小竹102
tel:03-5926-5570
メールフォームはこちら

スポーツ障害

練馬区・小竹向原駅のさわやか整骨院ではスポーツ障害の施術も受け付けています

スポーツ障害って何?

スポーツ障害は、体に何度も繰り返し大きな負担がかかることによって、痛みが出る障害です。痛みは突発的ではなく、慢性的に続くのが特徴です。これがスポーツ外傷となると、外から瞬間的に力が加わって体が故障してしまうものです。

スポーツ障害になってしまったら、可能な限り早めに対処しなければ、症状が深刻化してしまう恐れがあります。重症になると、関節が変形してしまうことや、骨が分離したまま
治らなくなってしまうケースがあります。アスリートにとって、このようなことがあっては困りますよね。しかし、スポーツに支障が出るだけでなく、スポーツ障害は日常的にも支障が出てしまうことがあります。

厳密には、スポーツ外傷とスポーツ障害は異なるものですが、全部総称して「スポーツ障害」とくくってしまうこともあります。

練馬区・小竹向原駅のさわやか整骨院では肩こりや腰痛だけではなく、スポーツ障害の施術もできるので、気になる症状があれば、どうぞお気軽にご来院ください。

スポーツ障害の原因

スポーツ障害の原因は、

などがほとんどです。

スポーツ障害が多く見られるのは、成人した大人よりも成長期にある子供に多いです。部活動などで激しく運動する時間が長く、体を酷使することでスポーツ障害が発生することは多々あります。どうして大人よりも子供にスポーツ障害が多いのかというと、成長時期の骨や関節は、大人のものと違って構造的に弱いからです。スポーツによって強い圧迫や牽引力がかかってしまうと、筋肉や関節が傷つきやすく、変形しやすくなります。

お早めにさわやか整骨院でスポーツ障害の治療を

さわやか整骨院では、スポーツ障害の治療にも対応していますので、痛みを抱えているのであればお早めにご相談ください。気付かないうちにスポーツ障害が進行しているケースも多いです。

例えば野球をやっている場合、投球フォームで肘がいつもより下がってきたら、野球肘になっている可能性があります。また、膝の下を押さえて痛みを感じる場合、オスグッド・シュラッターという病態の可能性もあります。痛みや違和感があるのに無理をしてスポーツをつづけていると、将来的にもその障害がずっと残ってしまうリスクがあります。そのため我慢せず、スポーツ障害はとにかく早めにさわやか整骨院で治療を受けるようにしましょう。

スポーツ障害を予防するには

スポーツ障害が回復した後も、繰り返さないようにするためにも、怪我しにくい体にするためにも、準備運動とクールダウンを徹底しましょう。これがスポーツ障害の予防にもつながります。予防法について何かわからないことがございましたら、どうぞお気軽にさわやか整骨院までお尋ねください。